専門医制度

専門医制度

第8回(平成30年度)熱傷専門医認定研修施設更新審査申請受付開始について

平成30年3月15日
一般社団法人 日本熱傷学会
代表理事    齋藤 大蔵
専門医委員会
委員長     安田  浩

一般社団法人日本熱傷学会専門医制度規則および同施行細則にもとづき,第8回(平成30年度)熱傷専門医認定研修施設更新審査を行います。更新手続きが必要な施設につきましては,すでに更新の案内をしています。申請書の受け付け開始が近づきましたので申請準備をお願いいたします。

1.熱傷専門医認定研修施設更新申請が必要な施設
第19条
専門医認定研修施設は,資格取得後3年ごとにこれを更新しなければならない。
※今年度更新施設は,認定番号NS-09***,NS-12***,NS-15***の下記14施設です。
大阪府立急性期・総合医療センター      大分中村病院
独立行政法人国立病院機構大阪医療センター  兵庫県立加古川医療センター
藤田保健衛生大学病院            京都第一赤十字病院
北里大学メディカルセンター         東邦大学医療センター大森病院
成田赤十字病院               市立奈良病院
日本医科大学多摩永山病院          SUBARU健康保険組合 太田記念病院
岐阜県立多治見病院             筑波大学附属病院
2.熱傷専門医認定研修施設更新申請書
第21条
専門医認定研修施設の更新を申請する施設は,専門医認定研修施設の有効期間満了の年度内に,次の各項に定める申請書類を専門医委員会に提出しなければならない。
  1. 1)専門医認定研修施設更新申請書(別に定める)
  2. 2)熱傷専門医の履歴書(変更があった場合のみ,別に定める)
  3. 3)過去3年間の熱傷患者数および診療実績(別に定める)
  4. 4)平成23年4月1日以降に各施設へ入院した熱傷症例は,原則として「熱傷レジストリー」に登録のうえ,当該施設データを出力し印刷したものを申請書に添付すること。
3.申請手続き方法
  1. 1)更新申請対象施設には,学会事務局から更新の案内と審査料振込用紙を送付しました。
  2. 2)当会ホームページ(申請書)に掲載の熱傷専門医認定研修施設更新申請書をダウンロードしてください。申請書類は学会事務局からお送りいたしません。
  3. 3)更新申請書類に必要事項を記入の上,下記の期間中に審査料振込用紙の控えのコピーとともに学会事務局までレターパックまたは簡易書留等にて提出ください。
  4. 4)提出先
    〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4-12 新宿ラムダックスビル9階
    (株)春恒社 学会事業部内
    一般社団法人 日本熱傷学会事務局
    日本熱傷学会専門医委員会 宛
    TEL:03-5291-6246  FAX:03-5291-2176
    E-mail:burn@shunkosha.com
4.申請書提出期間・審査料振込期間

平成30年4月1日(日)~4月30日(月)(消印有効)
 審査料20,000円(審査合格後 登録料20,000円が必要となります)

 審査料振込用紙を紛失された際は,郵便局備え付けの用紙を使用して通信欄に「第8回専門医認定研修施設更新審査料(平成30年度)」と記載し,下記口座に振り込んでください。

   振込先口座名義:一般社団法人日本熱傷学会専門医委員会
   振込先郵便振替口座番号:00150-4-360181

5.認定審査の時期

平成30年5月中旬予定


Top