専門医制度

専門医制度

平成29年度(第11回)熱傷専門医認定審査についての公示

平成28年9月15日

一般社団法人 日本熱傷学会

代 表 理 事  仲沢 弘明

専門医委員会

委 員 長  上山 昌史

一般社団法人日本熱傷学会専門医制度規則および同施行細則にもとづき,第11回熱傷専門医認定審査を下記の要領で実施いたします。

1.専門医認定審査申請者の資格
 専門医認定審査申請者は,一般社団法人日本熱傷学会専門医制度規則第5条の申請資格を有した者。
一般社団法人日本熱傷学会専門医制度規則
第3章 専門医申請資格
 第5条 専門医の認定を申請するものは,次の各項に定める資格をすべてそなえていなければならない。
  • 1)日本国の医師免許を有すること
  • 2)申請時において5年以上引き続いて日本熱傷学会の会員であること
  • 3)義務化された臨床研修2年間を含まない通算5年以上の熱傷に関する臨床経験を有すること
  • ※通算5年以上の臨床経験には,卒後臨床研修の2年間は含まれません。細則第10条をご覧ください。
  • 4)専門医認定研修施設またはこれに準じる医療施設において,所定の熱傷医療臨床修練を行い,必要な経験と学識技術とを修得していると認められること
  • 5)日本熱傷学会機関誌「熱傷」,BurnsあるいはThe Journal of Burn Care & Reseachへの論文掲載(掲載証明証がある者,共同著者も可とする)
  • ※論文掲載については平成29年度(第11回)の今回より施行します。規則第25条をご覧ください。
2.専門医認定申請について
 申請を希望する者は以下の手順に従ってください。
  • 1)10月1日に専門医認定申請書類ならびに申請の手引きを当会ホームページ(http://www.jsbi-burn.org/)に掲載します。
  • 2)10月1日以降に入会年月日等の申請資格を事務局(burn@shunkosha.com)にメールで確認してください。事務局から申請に必要な症例の提出用データのフォーマットを添付して返信します。
  • 3)申請書提出期間内に申請書に症例提出用データ,審査料振込済み用紙の控えのコピーを添えて提出してください。
  • 4)熱傷専門医のいない修練施設での症例が含まれる場合
     熱傷専門医認定申請書の専門医診療実績に用いた症例のなかで日本熱傷学会認定熱傷専門医のいない修練施設での症例が含まれる場合は,他施設でも結構ですので3名の日本熱傷学会認定熱傷専門医の推薦を受けてください。「日本熱傷学会認定熱傷専門医一覧」を掲載いたしますのでご確認ください。また,当会の「専門医認定研修施設」の一覧も掲載いたしましたのでご覧ください。
  • 5)審査料振込は,郵便局備え付けの用紙を使用して,通信欄に「第11回熱傷専門医認定審査料(平成29年度)」と記載し,下記口座に振り込んでください。
        振込先口座名義:一般社会団法人日本熱傷学会
        振込先口座番号:00150-4-360181
3.審査内容
 書類審査
 筆記試験
4.申請書の提出期
 平成28年12月1日〜平成29年1月15日(消印有効)
5.専門医認定審査日・試験日
 平成29年5月25日・26日のいずれかの日(第43回日本熱傷学会学術集会会期中)
6.書類請求および提出先
〒169-0072
  • 東京都新宿区大久保2丁目4番地12号 新宿ラムダックスビル9階
  • (株)春恒社 学会事業部内
  • 一般社団法人日本熱傷学会 事務局
  • 日本熱傷学会 専門医委員会 宛
  • TEL:03-5291-6246  FAX:03-5291-2176
7.平成29年度申請有資格者
 今回の申請有資格者は平成22年度(平成23年3月31日)までに入会した者です。機関誌「熱傷」42巻3号掲載の「平成29年度有資格者一覧」をご確認ください。


Top

-->

Top