平成28年度学術奨励賞のお知らせ

 平成28年度日本熱傷学会学術奨励賞は以下の3名に決定し,第43回日本熱傷学会会員総会において授与式を執り行いました。
 
 
基礎系論文
  「リアルタイム光音響イメージング法による移植皮膚の生着モニタリング
    -ラット自家皮膚・同種皮膚移植モデルによる実験-」
株式会社アドバンテスト 伊田泰一郎

臨床系論文
  「自家培養表皮が効果的となりうる症例の選択
    -北海道大学病院における5年間の広範囲熱傷症例の検討-」
北海道大学大学院医学研究科形成外科学分野 藤田 宗純

メディカルスタッフ論文
  「熱傷患者の自宅退院に関与する因子についての検討」
製鉄記念八幡病院リハビリテーション部 鈴木 裕也
平成29年6月15日
一般社団法人 日本熱傷学会
代 表 理 事   齋藤 大蔵
学術委員会       
委 員 長   佐々木淳一






Top